ゆたかに暮らす/アルゴリズムが考える家づくり

 

03 家具のこと 「高さをおさえて、空間のバランスを整える」

本を読んでくつろいだり、みんなでワイワイお話ししたり。子供を寝かせたり、一緒にうたた寝したり。ソファは日常生活の中心になる家具です。ローザソファは、脚に繊細なスチール脚を採用することで本体に浮遊感を与え、ゆったりしたサイズでも圧迫感を感じさせません。「ローザソファ」(左/3P片肘、生地ランク4)35万5000円、(右/ビッグカウチ、生地ランク4)34万5278円 /ALGORHYTHM

どの角度からでも座ることができる、自由度の高い1本脚のラウンドテーブルです。高さはチェアに合わせて製作します。「マリーダイニングテーブル」(直径1200㎜)28万6500円/ALGORHYTHM

天板に大理石を、天板を囲むフレームや脚にステンレスを採用したコーヒーテーブル。コンパクトな家具ほど素材で個性を出すことで、インテリアにリズムを与えます。「マーブルコーヒーテーブル」(左/直径480㎜)3万5000円、(右/直径830㎜)6万円/CRUSH CRASH PROJECT

座高が少し低めのダイニングチェアは、座るとソファでくつろぐ人と同じ視線の高さになり、リビングに居るような心地良さを感じられます。「キャプテンチェア」(ビーチ材、ブラック塗装)3万6000円/TAKAYAMAWOODWORKS

引き戸と引出のシンプルな作りのテレビボード。それぞれ取っ手がなくても開閉できる設計になっているのが、よりすっきり見えるポイントです。「ローザテレビボード」(幅1700㎜、スチール脚)11万9500円/ALGORHYTHM

1 2

3

4

関連記事

  1. 今岡麻住/ワン!だぁカフェ

  2. ISHIN HOME -イシンホールディングス広島支店

  3. 趣味と暮らす-Cafe Style-の家

  4. ドッグラン/ピースワンコ・ジャパン、神石高原ティアガルテン

  5. 豊かに暮らす/お客様とアルゴリズムの家具選び 

  6. 楽笑工房 / STOREHOUSE14 飲食部門 第1位