福山エリアと周辺にある9つの施設
地域の「おいしい」が集まるところへ。

新潟に行ったら枝豆を、神奈川県の三浦半島でスイカを買って、阿蘇山でソフトクリームを。
どこか行くと、ちょっと足を伸ばして、道の駅に行くようにしています。新幹線や電車の駅、空港で探すよりおいしいものがあって、お土産にも喜ばれるからです。
行くとやっぱり、たいていおいしいものがあります。
生産者の名前が書かれた野菜に果物。人気のパンや大福、お惣菜に手作りジャムといった加工品。帰りがけに植物もチェックします。買い物客でごった返していれば活気があっていいし、あまり人がいない寂れた感じもいい。どちらにしても、澄んだ空気も含めて、おいしいものにありつけます。
福山とその周辺にも道の駅があって、どこも、その土地が育んだ本物の名産に巡り会える場所。併設のレストランやカフェで、のんびり。
なにより、道の駅に行けば、その土地のことを手っ取り早く知れる気がします。と理由をつけては、また、おいしいものを探しに行くのでした。(文=廣川淳哉)